JA9LSZ Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS シャクナゲ満開!ふるさとの山「頭巾山」へ登る。

<<   作成日時 : 2017/05/05 22:56   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

連休で生家のあるおおい町名田庄へ帰省した。この機会にふるさとの山「頭巾山」(871m)へ登ることにした。この山、小学校時代は遠足コースで学校から歩いて登り口まで延々歩き、そこから登山道に入ったものだが現在は車でかなり奥まで入ることができる。スタート地点ですでに標高500mくらいあるので、山頂まではそう時間はかからない・・・8時45分に歩き始めほぼ1時間で山頂に到着することができた。

画像

この山(とうきんざん)シャクナゲの山でも有名で、時期は少し遅いか?と思ったのだが未だ満開状態だった。淡いピンクが新緑の山々をバックに至るところに咲いていて、先週の富士写ヶ岳に続いて今年の春は花の山歩きを楽しませてもらった。

画像

画像

画像

山頂近くに来るとそこらじゅうにピンクのシャクナゲの花が咲いていて目を楽しませてくれる。他の花も咲き乱れ、他に誰も登山者がいないのがもったいなかった・・・

画像

画像

画像

頭巾山(871m)にはピッタリ1時間後の9時45分着。かつては山頂には祠の他に掘っ立て小屋があったのだが、壊れてその残骸が残っていた。山頂には誰もいなくて、ひとしきり鳥の鳴き声だけが響いていた。

画像

画像

この山は平均600m程度の標高が続く若狭地方の山ではひときわ高い。先週登った青葉山(693m)も、ここから見るとやはり低く見える。

画像

こんな山奥からでも若狭湾が見えるとちょっとうれしい・・・

画像

元来た道を下るしかないので、同じ道を歩いたがかなり下ったところで単独行の男性1名と、3人の家族連れに出会った。下りに必要な時間は45分程度だったと思うが、楽なルートで今から思えば小学校の遠足にはちょうどいい感じ?かもしれない。
せっかくここまで来たので、最後に「野鹿の滝」を眺めて帰路についた。新緑が素晴らしい山だった。もう少し多くの人が訪れてくれてもいい気がする・・・

画像

画像

画像

HPにUPしました→http://www5f.biglobe.ne.jp/~ja9lsz/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャクナゲ満開!ふるさとの山「頭巾山」へ登る。 JA9LSZ Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる