JA9LSZ Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 福井山岳会5月例会山行

<<   作成日時 : 2017/05/21 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は福井山岳会の5月例会山行日で、久しぶりに仲間の顔を見に参加してきた。行先は越前市の唐木岳(738m)と武衛山(320m)の予定だった。それぞれの山を下りて登って・・・という当初の予定だったのだが、結果的には間にある大平山(612m)も含めて、すべて縦走してはどうか?ということになりぐるりと周回歩きをしてきた。(結局誰もみんな下山してまた登り返す・・・ということをしたくないのである)
7時半に唐木岳のふもとの文室町の林道から歩き出し、唐木岳には9時到着。その後やや薄い藪漕ぎをしながら大平山に10時30分着。        

画像
                       (唐木岳を上る途中で見えた大平山)
唐木岳というのはかつて鉱山があったそうで、トロッコらしき跡や当時使われていたトランスなどが登山道わきに転がっていた。唐木岳の登りはかなりな急登で苦労させられた・・・この日は暑かったので汗だく・・・
画像

画像
                           (唐木岳山頂)
唐木岳の山頂は何も見えなく三角点がポツンとあるだけの山だが、登山道は所々整備されていた。山頂から大平山へ向かう尾根筋も何となく切り開きがしてあったので、期待して歩き出したがやはり完全には道はなく時々GPSや地図で確認しつつ大平山までたどりついた。このあたりの山は標高も低くて何か見どころは無いか・・・と探していたのだが、新緑が素晴らしい・・・という程度で見通しもあまり良くない。しかも、今日は暑かった!幸い日陰のルートが多かったのでまだ良かったのだが、もう少し後の時期だと熱中症にかなり気を付けないといけない気がする。
画像

画像
                        (山頂に送電鉄塔がある大平山)
12時 武衛山の手前の峠で昼食にする。この峠は昔はよく使われていたのかもしれないが、今となっては訪れる人は無さそうで、一体あった峠のお地蔵様も寂しげだった。

画像

画像

昼食後は武衛山山頂へと向かって登り返しである。疲れた体に鞭打って標高差100m近い尾根を登る。武衛山山頂までは立派なハイキングコースになっていて12時50分頂上着。この山頂からは味真野周辺の集落などの眺めがひじょうによかった。

画像
                           (武衛山頂上)
実は武衛山の山頂にはかつて我社の中継放送所があった。しかし、アナログ放送の終焉を迎える前に私の手で廃局した・・・という思い出の場所でもある。この山を訪れるのは、かれこれ十数年ぶりであるが昔の雰囲気を残しつつも、かつて別の場所にあった受信アンテナの名残などは、まったく見つけることができなかった。自然の力というのは大したもので、そこそこ大きな設備であったのに撤去した跡というのはもう草や木が繁茂してまったくわからなくしてしまう・・・実は、山頂周辺の設備を撤去した跡がどうなったか?気にして今回の山行で確認しようと思っていたのだが、自然のままに戻っていて気にすることはまったくなかった。

画像

武衛山の山頂からは、さらに広くて立派になった遊歩道を利用させて頂いて、ふもとの味真野苑には14時帰り着いた。当初の予定とはかなり歩くルートが変わったが、こっちのルートのほうが山歩きを楽しむことができとても素晴らしい一日を過ごさせて頂いた。一緒に歩いてくれた山仲間に感謝!!

画像

画像

今回の山行はHPにUPしてあります。→http://www5f.biglobe.ne.jp/~ja9lsz/

今日は帰る途中、鯖江市にある温泉施設に入って18時前に帰宅したがE31Aが12mCWで入感!数回のCallののちGetできた。さらに10mSSBでも聞こえ出し、こちらは弱い信号ではあったが呼べばできる・・・というレベルだった。しかし、OPENの時間はそう長くはなく残念ながらQSOには至らなかった。これがSSBではなくCWであればQSOできていただろう・・・また後日に期待・・・と言っても出張等もあるので、もう今回はQSOできるチャンスは無いかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福井山岳会5月例会山行 JA9LSZ Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる