HV0A(バチカン市国)がQRV!

いつも突然出てくるHVφA(Vatican City State)いわゆる世界で一番小さな国「バチカン市国」である。ここからはHV4NACやHV3SJ等々・・・時々思い出したようにQRVしてくる。今日がその日だった・・・夕方EuropeからクラスターにHVφAのリポートが17mSSBで上がると、すぐに世界中からのパイルアップが始まる。が、一局JAがQSOすると「QRZ JA Only」となり18時53分にQSOできた。信号は強力で17mではJAとのほぼベストタイムではなかったか?ここのところ少しずつHighBandのCONDXも上昇中でTX5K(ClippertonIs)のQRTしたあと、J6/J8/PJ2/PJ7などがよく聞こえている。今朝は15mでPZ1DV(南米Sriname)V44KAO/V44KAI(St Christopher&Navis)が17/15mで良く聞こえていた。

本日は休日だったので、週末使用予定の長距離走行用Bikeにちょっと乗ろうとした・・・が、この冬の間大事にしまってあって気が付くとフロントタイヤがパンク状態・・・しかも空気を入れることすらできずお手上げ状態となってしまった。(これはいわゆるパンク修理剤が固まってしまった)仕方なくスペアのチューブに交換するも、こちらもパンク状態!長い間使用せずに自転車に搭載されていたため傷がついて破損。もう一台の通勤用Bikeのチューブも使用不可・・・ということがわかり、急遽近くのBikeShopへ行きチューブを買い求めて交換。

画像

午後2時半頃からようやく試走に入れた。コースは自宅から丸岡竹田渓谷→R364石川県山中町(丸岡・山中温泉トンネル)→竹田 近庄トンネルを通り九頭竜川沿いのサイクリングロードを走る43Kmのコース。標高差も少しあるコースだが2時間かからずに回って来れた。ありがたいことに道路脇には積雪があるが、今日はひじょうにいい天気。また陽がグッと長くなって6時過ぎまで作業ができる。走行中は村のお年寄りが畑仕事に取りかかる姿をあちこちで見かけることが多く、みんな春の到来を喜んでいることを感じることができる・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック