ブータン土産こぼれ話

ブータンで購入してきたお土産、とくにこれといっていいお土産はなかったのだが有名なものに「冬虫夏草」がある。我々が訪れたチョモラリBC付近でも採れるらしいが今はその時期ではない。漢方の薬草として珍重されるのだが、滋養強壮など副作用がなくて効果抜群!ということでものすごい高値で取引されている。ParoのShopではUS$2000!という値段がついていて1匹US$20もするらしい。今回は帰りの空港免税店で小分けされた「冬虫夏草」のUS$10パックというのを見つけて買ってきた。何と!最後の1パックで他はもうUS$50というものしかなかった。最後の1パックを何とかGetして手に入れたが、どこかから来た中国人は数百$のモノを爆買い?していた。

画像

画像

リキュールなどにつけておいてチビチビ飲むのがいいらしい。酒を飲みながら健康になる・・・なんていうことがあるのかどうか?定かではないが。

もうひとつのお土産はブータン松茸である。松茸は7~9月にかけて採れるそうだが、我々の行った時期はすでにシーズンオフである。そこでスーパーでは乾燥した松茸を売っていた。値段は1パック750Nuなので日本円にして1500円ほど・・・ブータンでは高価であるが、日本人にすれば激安!ということで1パック購入してきた。

画像

画像

これは完全に日本人向けに売られているようで、日本に持ち帰って食べるのを楽しみにしていた。職場の近くのいつも行く某飲食店で鍋に入れて食べようと思い酒でもどしてすき焼きに入れて食べたがいまひとつ・・・そこで2回目は熱燗の酒につけて戻したら、これがバッチリ!2度目にして乾燥松茸の美味しい食べ方がわかった。

画像

画像

久しぶりに口にしたマツタケ、こんなに美味しいものならもう1パック買ってきてもよかった・・・1回目は職場の仲間と、2回目は山岳会の仲間と、酒の肴にも話の肴にしてもなかなか楽しいコミニュケーションの一品であった。

10/30~11/8まで旅したBhutanチョモラリBC‐Trekkingを6日目まで(11/4まで)とりあえずUPしました。これより後の日程については制作にまだ時間がかかりそうです。http://www5f.biglobe.ne.jp/~ja9lsz/
11/29 追記 7日目まで(11/5)UPしました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック