最強の!?ネパール土産

毎回訪れるネパール土産で新たなブツを求めているがなかなか巡り会わない・・・が、今回は泊まっていたホテルの近所のスーパーでちょっと面白いイッピンを買い求めることができた。ネパール製のラム酒である。酒の味は保証されるものではないと思うが、その入れ物が面白い。ネパールの山地で住む部族の人達が腰に差している「ククリ」という刀の形をしている瓶に入っている。一説によると、一度瓶の蓋を開けるともう締まらない?しかも形が形だけに、一度持ったら置くことができない?結局全部飲まないといけない・・・という話なので、なかなか封を切れない。オソロシイ酒で名前も「Kukuri Rum」である。

画像

画像

画像

一度封を開けるともう閉まらない・・・という話は本当なのかどうかわからないのだが、飲む時は山の仲間を呼んで一気に開けてしまおう・・・と思っている。価格はスーパーで1400円ほどと決して高くは無いが、空港の免税店では2000円だった。話のタネには十分使える酒である。

ちなみに今回の山旅で出会った下の写真のオジさんの腰に差しているのが、問題の「ククリ」である。
画像

このククリラム酒、Amazonで検索したら入手可能だった。ただし1本3703円也!
商品説明もあった→ネパールディスティラリー社(カトマンズ)が製造しているネパールのサトウキビを使ってほぼ国内の原材料のみで製造している。インド資本の会社である。アルコール度数は、約42.8%ダークラム。すばらしい芳香がネパール国内でも愛されている所以2002年のカナダのラムフェスティバルで金賞を受賞 香を楽しむため、ロックで、またはお湯割り コーラ・ジンジャーエール割りなどの飲み方がある。 SINCE /1959






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック