JA9LSZ Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 白山南竜ヶ馬場(2080m)家族登山

<<   作成日時 : 2018/07/16 22:06   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

この無茶苦茶暑い時期にあまり動きたくはなかったのだが、家族のどうしてもという誘いもあり白山の南竜ヶ馬場(2080m)まで行ってきた。朝4時起床5時自宅発で白山市市ノ瀬のバスは6時40分発に乗れた。意外にも登山客は多くなく、駐車場もバス停のすぐそばに止めることができた。7時にバスを降りて別当出合から歩き始めた。

画像

今回は我が家のカミさんと娘、それに私の職場のJ嬢の4人である。J嬢は大学WV部のガチガチ山屋であるが、我社に入社以来運動不足気味で久々の登山だった。

画像

本来ならば山頂を目指すべきであるが、この酷暑と体力を考慮して南竜に目的地を変更してのんびりと花の山旅を楽しむこととした。今年は雪が多かったこともあり、花はやや遅めの感があるがそれでもさすが花の白山である。ピンクや黄色、白の他黒百合も見ることができ十分満喫することができた白山だった。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

南竜ヶ馬場には9時20分到着。早めの昼食をとって周囲の散策に回った。キャンプ場にはいくつかテントが張られ、昨今の傾向か?一人用のテントが多かった。この時期にこのテント場でキャンプする・・・ということは至極の幸せではなないだろうか?

画像

12時すぎに南竜を出発して、途中休憩をはさみながら別当出合へ下山。14時40分発のバスに乗ることができたが、下へ降りて来るにつれ非常な暑さである。南竜付近日向では27℃くらいだったが、日陰に入るとやや涼しすぎる感じ、風が心地よかったが麓へ来るともう最低状態・・・どの登山者の表情を見ても暑さに参っていることがよくわかる。ただ良かったのは、この白山のルートは水が豊富なことである。どこでも冷たい水を確保できるため今日のところは救急車等の出動は無かった?模様・・・

画像

最近のんびりと花を眺めながら山を歩くことがなかったので、久しぶりの心が洗われるような白山だった。帰りは市ノ瀬永井旅館の檜風呂に入って帰宅。いい休日を過ごすことができ感謝!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も誘ってもらえれば、行ったかもしれません。 夏山の残雪が残るのは未経験です。
JG3IWL
2018/07/17 12:32
奥村さん
白山の主要な登山ルートにはもうほとんど残雪は無くなっています。一部北斜面を通るルートに残るだけではないかと思います。4月頃だと山SKIで登り口付近までSKIで降りることもできますし、6月でもかなり雪の上の歩行を楽しむことができます。ただし、私の知り合いは先月白山下山中雪の上で滑落した・・・という話もありましたので要注意です。しかし、花の白山を楽しむのであればこれからの時期が一番いい時期です。登山者も多いですが・・・
八原
2018/07/17 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
白山南竜ヶ馬場(2080m)家族登山 JA9LSZ Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる