JA9LSZ Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の低山ハイク 小松市鞍掛山(477m)

<<   作成日時 : 2019/02/06 21:43   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに時間が取れたので半日ほどで登れる山を探し、お隣石川県の鞍掛山へ登ってきた。この山最近、朝日新聞に掲載されていたが山頂付近の山小屋が新たに建て直されるとのこと。今まであまり気にしていなかった山だったが、地元の愛山会もあり平日でもかなりたくさんの人が登っているらしい。お手軽に行けそうなので、朝の天気を見て8時過ぎに自宅出発。登り口を探しながら進み、9時過ぎに小松市滝ケ原町の登山口に到着。一番乗り・・・と思っていたら、愛山会の方?が駐車場の掃除をしておられた。周囲もかなりきれいに掃除されていて、靴の洗い場なども設置してあって地元の方の思い入れが感じられる。9時30分歩き出し。

画像
                     (鞍掛山頂上から眺める白山)
西の谷登山道からきれいに整備された道を歩き出す。雪は全くなくこの時期としては快適な春山?のような登山である。途中龍の背と呼ばれる険しい尾根道を通るが、岩の上にステップが付けられていたりしてひじょうに歩き易く助かる。

画像

画像
(尾根を登る途中で眺める山頂方向)
画像

10時15分山頂着。誰もいなかったが10分ほどしたら一人上がってきた。この山頂からは白山がドンと見え、後ろを振り返ると小松市の街並みの向こうに日本海も眺めることができる。天気が良ければ素晴らしい景観なのだろうが、あいにくの曇り空で仕方がない。山頂で記念写真を撮って少し下った場所にある山小屋へお邪魔する。

画像
                      (鞍掛山山頂 広い)
画像
                       (後方白山)
画像
                      (小松市方向)
画像

ひじょうに小さな小屋だったが、中はきれいに整頓されていて冬の寒い日などは重宝されるだろう。ここから行者岩を通って下山。途中で2人組の登山者とすれ違ったが、ひじょうに静かな山歩きを楽しめた。きれいに手入れされた杉林の道を通って11時5分駐車場に到着。登るときは数台しかなかった車が20台近くになっていた・・・平日でもかなり人気の山で、福井の文殊山相当?のイメージである。

画像

画像

画像


僅か2時間にも満たない山歩きだったがそれなりに汗もかき爽快な気分になった。帰りは山中温泉総湯で汗を流してすっきり帰宅!今回のコース、昨年Bikeで走ったルートとかなりオーバーラップしていて、次回走行時の参考にもなった。今までは福井方面の山が多かったが、距離もさほど変わらないので石川県の山歩き&Bikeも面白いと思う。

画像
(山中温泉総湯 菊の湯)
画像

画像


今朝はいつもより少し早く目覚め短波をワッチしたところ「早起きは3文の徳」・・・ではないが、40mで少し珍しい局とQSOできた。40mFT8で9X2AW、40mCWで3B9VB、TR8CRと3局もアフリカとQSOできた。ここのところ、泊まり明けや早朝、遅い勤務などで不定期な時間が多くなかなか朝早くに起きることができないが、たまに早起きするといいこともあるようだ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の低山ハイク 小松市鞍掛山(477m) JA9LSZ Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる