三床山(278m)速攻登山

昨日の火燈山+富士写ヶ岳に続いて今日は、鯖江市の三床山へと登ってきた。この山は標高こそ低いが、山頂からの景色は抜群にいい!加えて「三床山を愛する会」の方々による登山道の整備も行き届いている。今日は朝早めに登ってその後もろもろの用事を済ませるべくサクッと下山することとした。久しぶりに鯖江市石生谷の登り口に着いた。前にMTBを使って林道を上がり山頂まで行ったことがある山である。林道を上がるとわかるが、石を切り出した跡があり、そのことから石が生まれる谷ということで「いしょうだに」という名前がついたらしい・・・
8時15分公民館裏手の駐車場に車を止めて歩き出す。8時20分石生谷トンネルの手前から林道に入り、峠のところから登山道を歩く。時間帯が早かったこともあってあまり人には出会わず静かな山だった。(皆さんお昼をめがけて登ってくるようだ)
(麓から眺める三床山)
P5080002.JPG
(トンネルの登り口は車5台で満車)
P5080003.JPG
(タニウツギ)
P5080004.JPG
途中で出会った方と立ち話をしながら山頂着9時5分。急な坂や危険な場所もなく小さな子供さんを連れて登るにはちょうど手ごろな山である。
山頂からは水を張った水田越しに輝く白山が良く見えた。
(山頂には家族連れが一組)
P5080012.JPG
(ここからの景色はいつも絶景)
P5080016.JPG
(白山)
P5080017.JPG
山頂の張り紙を見ていると、来週5/15(日)がこの山の山開き!ということで、山頂で神事やコンサート?などが開かれるようである。これはなかなか面白そうである。この山頂には三床山城が築かれていたということもあり歴史的にも興味深い場所である。山頂ではうろうろして周辺を写真に撮り9時40分下山。今度は和田町の方へと下るルートをとった。
(新緑の中を歩くのは気持ちいい)
P5080020.JPG
(佐々生集落方向)
P5080022.JPG
和田町へ降りてからお隣、石生谷町の公民館駐車場までがちょっと距離があった。朝スタートした時は私の車しかなかったのだが、10時25分駐車場に着いたときは6台に増えていた。この山、やはり皆さんお昼めがけてゆっくり上がってくるようだ。来週また来ることになるだろう。

(本日歩行のGPS-DATA)
20220508_mitokoyama.jpg
(標高差)
20220508_mitokoyama-grp.jpg
スタート時と終了時に若干の標高差誤差が出るのは、GPSが安定しきらないうちに歩き出したためと思われる。

アマチュア無線 最近のLogから
ZD7BG(St.Helena Is)5/1の夜間10mCW この時間帯10mで入感するのは珍しい
VU4W(India Andaman&Nicobar Is)各BandでActive FT8ではNewModeとなり目下のところ30/20/17/15mでQSO CWは癖のある運用だがこつをつかめばQSOは容易
V44KAO(St.Kitts&Navis)最近ではあまり見られないV4からのQRV! 5/6朝の15mCWで559で入感
4U1UN(UnitedNationsHQ)久しぶりに出てきた!5/7早朝から17mFT8でのQRV F/H-ModeでMax4Slot見えていた
C83YT(Mozambique)前回PediがあったがHighBandではあまり入感なし 今回は10⇒12⇒15mFT8で順番にQSO

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント